ABOUT

デジタルの世界は、時々刻々と変化しています。

日々、新たな技術が生まれては消えていく、その流れるように変化している様態こそがむしろ、デジタルの本質の一面なのかもしれません。

そのため、デジタルデザインに関わる者は、必然的に情報に敏感でなければなりません。情報の激流の中に身をゆだね、多種多様な情報を相互に交換し、探り当てた情報を自分自身のモノへと昇華していことが必要になっています。

情報入手のためのリソースは多々ありますが、中でも重要なのがWEB。現在、WEB上に存在するリソースの多くは、自ら生み出した技術や知見を、世の中へ広く『共有』していこうとする先人たちの姿勢によってもたらされたものといえると思います。

『openDDL(open Digital Design Lab)』は、
その先人たちの教諭の姿勢に学び、デジタルデザインに関する情報と技術を共有し、多くのつながり生み出していく場として、日建設計のデジタルデザインラボ(DDL)がハブとなり立ち上げました。
この場を多くの方々に共有していただき、デジタルデザインの世界に何らかの意味を生み出せることを願っています。

なお、当サイトに書かれている情報について、必ずしも情報の正確性、技術の成立を保障するものでありません。したがって、当サイトで得た情報の利用については各自自己責任においてご活用ください。当サイトの利用に関しての詳細は、サイトポリシーをご確認の上ご利用ください。

 

 

openDDL.com

運営:日建設計DDL

mail:ddl_info@nikken.jp

openDDLにログイン

or    

ログイン出来ない場合

パスワードをお忘れですか?