SuL Physical Computing #1

This topic contains 0件の返信, has 1件の返信, and was last updated by Bunji Izumi のプロフィール写真 Bunji Izumi 1 年 8 ヶ月前.

211 Views
LICENSE GNU GPL
  • by Bunji Izumi のプロフィール写真 Bunji Izumi #6884

    日建設計DDL室では、将来設計行為に役立つ可能性のある技術やツールを習得する勉強会(“Skill Up Lab”)を数名ごとのチームを組んで取り組んでいます。私たちのグループは”Physical Computing Lab”といい、マイクロコントローラーを用いた新たな設計手法の勉強会を開いています。

    図3

    今後数ヶ月に渡り、私たちは技術の習得を目的に、建築模型の中を自走してカメラで撮影した映像をモニター等に映すVehicleを作ることにしました。Vehicleの与件は下記のものを想定しました。
    ・ 1/20程度の建築模型の中を走ることができる小ささ(→1Mx2M程度のドア枠を想定し、幅50mm、高さ100mm程度)
    ・ カメラを首振り可能とする

    IMG_0003

    この与件を満たすために、下記のシステムを考えました。
    ・ 市場で手に入るマイクロコントローラーで最も小さいと思われるIntel Edisonを搭載する。
    ・ EdisonのBluetooth機能を利用して手元のコントローラー(Playstation4のコントローラー)と通信する。
    ・ EdisonのWiFi機能を利用してカメラの画像をモニターへ送信する。
    ・ カメラの土台に2つのサーボモーターを取り付け、上下及び左右の首振り可能とする。
    ・ PS4のコントローラーからカメラのモーター、Vehicleのモーターを制御する。

    図1

    図2

    次回からは各担当から1か月に1回ほど更新してもらう予定です。

    添付ファイル:
    添付ファイルを見るためにはログインが必要です。

このトピックに返信するにはログインしてください。

openDDLにログイン

or    

ログイン出来ない場合

パスワードをお忘れですか?